【応援する人#1】「志で動いている人を応援したい」菱井亮さん

応援する人

挑戦する人だけが輝いている訳ではない。挑戦する人だけがスポットライトを浴びるだけでは応援社会とは言えない。Challenge Funでは応援する人も挑戦者と同じように紹介していきます。

自己紹介をお願いします

牧場勤務3年目です。趣味は読書と若者の応援です。
Twitter:https://twitter.com/HishiiRyo

危険人物も扱えます。

これまでのスポンサー(応援・支援)の実績を教えてください。

昔は夢追い人に直接会ってアドバイスしたり、お薦めの本をプレゼントしたりしていましたが、今は田舎暮らしで該当者がいないためネットを使って支援しています。

・CAMPFIREでの支援一覧
https://camp-fire.jp/profile/ryo-hishii

・Polcaアカウント
https://polca.jp/users/Ryo_Hishii

ReadyforやMakuakeでも支援しています。

イチオシの挑戦者を教えてください。

音楽プロデューサー志望のT Λ I S Ξ I さんです。今の時代に「世界一になりたい」と言い切れる人はなかなかいません。

【世界一の音楽プロデューサーになりたい】という夢を持っている男子高生です。今は独学でDTMを勉強し、音楽制作をしています。しかし制作するにあたって、最低限の機材は自分で揃えたんですが、シンセサイザーなどその他機材を揃えるのにとてもお金がかかり、皆さまに力を貸していただきたいです。
https://camp-fire.jp/projects/view/112257

Twitter:@musicbytaisei
https://twitter.com/musicbytaisei

どんな人を応援したくなりますか?

私利私欲ではなく、志(こころざし)で動いている人です。金持ちになりたいとか人気者になりたいとかモテたいなんて目標だと「勝手にどうぞ」と思いますが、世界平和とか便利な世の中にしたいとか業界の常識を変えたいなんて聞くとワクワクします。

なぜお金まで出して応援するのでしょうか?

一緒に未来を変えたいと思わせてくれるからです。

挑戦者と応援者の理想的な関係は?

喜びも悲しみも悔しささえも共有できる運命共同体。

応援することで得られる価値とは?

成功したときの喜びを共有できる。

Challenge Funより一言

菱井さん、ありがとうございます。挑戦者も応援者も運命共同体。応援社会は応援者あってこそです。これからも、志で動く人々の理解者であり応援者でいていただきたいです。


キュレーター:かとうじえい