【応援する人#4】「応援はペイフォワード」株式会社MOVED社長・渋谷雄大さん

応援する人

挑戦する人だけが輝いている訳ではない。挑戦する人だけがスポットライトを浴びるだけでは応援社会とは言えない。Challenge Funでは応援する人も挑戦者と同じように紹介していきます。

自己紹介をお願いします

渋谷 雄大

株式会社MOVED 代表取締役社長
https://www.moved.co.jp/

1986年東京生まれ。2015年よりサイボウズ株式会社 エバンジェリストとして、年間140回を超えるセミナー・講演活動を担当し、kintoneの認知拡大・ユーザー数増加に貢献。2018年9月に株式会社MOVEDを創業し、プレゼンテーション研修やイベント・展示会支援などを展開しながら、2社のパラレルワークを実施。

株式会社MOVEDでは、生きたい人生を実現するをテーマに、複業や個人事業主、クリエイターや車中泊暮らし、現役学生まで、フルリモートワークで活動するメンバーが集まる会社として、個々人の働きたい形を尊重した組織作りを行っている。

Twitter:https://twitter.com/carebody
Facebook:https://www.facebook.com/yudai.shibuya

著書『伝わるプレゼンの法則100』が好評。2020年より、伝わるプレゼンの教室も開講される。

『伝わるプレゼンの法則100』をAMAZONで購入


伝わるプレゼンの学校
https://www.denpre.com/

これまでのスポンサー(応援・支援)の実績を教えてください。

●えりたく夫婦
https://youtube.com/channel/UCKFoVm359LdtrYFW3t7m20w…
→夫婦でバンライフ(車中泊生活)を楽しみながら、リモートワーク(ライター/デザイン・Web制作)で働いている2人。 現在はスポンサーとして応援しています!

●よこぜプレゼン部 。
https://moved.co.jp/weblog/yokoze-presen
→公式スポンサーとして、登壇者向けに事前のプレゼントレーニングを提供

●大人の学旅。「リカレントトラベル」を広めたい! @東南アジア編
https://camp-fire.jp/projects/view/75615
→友人の素敵すぎる生き方に全力応援

●ニュージーランドに鍼灸クリニックを作りたい!日本人雇用拡大への第一歩!
https://camp-fire.jp/projects/view/154534
→オーストラリアで元々鍼灸をしていた身として、応援しない理由がない。ぜひ日本の技術を広めていって欲しい。

●子どもが挑戦しやすい社会を作るためにU-18専門のクラウドファンディングサイトを充実させたい!
https://crystalroad.net/projects/view/24
→可能性は無限大。

●千葉葉応援!!「チャリティちいクラ」(地域クラウド交流会)
https://chari-chii191015.peatix.com/
→元々サイボウズの仕事としても関わっている交流会だが、その始まりの地 千葉・金谷への支援活動。実は自分自身町おこしにも協力したことがある背景がある。こういった支援ができる形があることに感謝して、全力応援。

●多肉植物×クッションで驚きといろどりを生み出すお祝い花を届けたい!https://www.makuake.com/project/tanicushion/
→素敵な想いと想像力でプロダクトを生み出す代表に共感して、応援!

polcaで友人の書籍販売を応援したこともあります。

イチオシの挑戦者を教えてください。

伊織凛 – 手作業で大切にひとつひとつの世界をつくる 地球儀アーティスト

https://www.iori-globe.work/

一つずつすべて手作業。地球儀という縮図の上で世界観を作り上げるアーティスト。細部にまでこだわり、一つ一つ魂を込めて、唯一無二の地球儀を制作されています。すでに、海外からの問い合わせもあるということで、日本から世界へと大きく羽ばたくアーティストになるポテンシャルがあると確信しています。

どんな人を応援したくなりますか?

日常に溢れる違和感を敏感に感じ取る嗅覚を持ち、意思を持って動いていける人。

なぜお金まで出して応援するのでしょうか?

お金は、良い影響を持つところに向けて循環させるために使いたい。ペイフォワード。今まで多くの方に応援してもらったことにより、今の自分があります。その循環の流れを滞らせることなく、どんどん先へ先へ流していきたい。

挑戦者と応援者の理想的な関係は?

お互い個性があるのだから、必ず何かしら自分にはないものを持っていて、学ぶべきところがある。どちらが上で、どちら下という関係ではなく、お互いに刺激をし合いながら、いつまでも相互に成長していける関係が素敵だなと思う。

応援することで得られる価値とは?

応援すること自体で、より一歩相手のことを知ることができる。

Challenge Funより一言

渋谷さんは、チャレンジファンを運営している加藤路瑛のプレゼンの師匠でもあります。よこぜプレゼン部のオフィシャルスポンサーになり、中高生の登壇者のプレゼン指導も行なっています。渋谷さん自身も挑戦者ですが、その挑戦の中で、たくさんの応援をされています。ペイフォワードという考えが素晴らしいと思いました。


キュレーター:かとうじえい